Webコンサルタントとは?選び方と料金の目安

こんにちは。株式会社ソライル、Webコンサルタントの波多野です。

今や、どんな企業であってもWebサイトは売り上げを伸ばすうえで欠かせない販売ツールの一つとなっています。

しかし、Webサイトは、ただ作っただけではユーザーが見に来てくれることはないですし、そこから売上が伸びていくこともありません。

Webサイトを制作したら、そこには必ず戦略が必要となります。そして、Webサイトを販売ツールとして活かすための戦略を立て、サイトやブログを育てていくのが、Webコンサルタントの仕事といえます。

あわせて読みたい
意外と知らない戦略と戦術の違いとは?

では、Webコンサルタントは、具体的にどんなことをしてくれるのでしょうか。

ここでは、Webコンサルタントとはどんなことをしてくれるのか?という疑問をもっている方のために、複数の視点から解説していきます。

Webコンサルタントとは、Webサイトの課題を解決する人

Webコンサルタントとは、クライアントが求める経営戦略に基づき、Webサイトの現状を分析し、目標を達成するためにどうすればよいかの戦略を立て、その内容をWebに反映させる人です。

Webコンサルタントは、短期間でビジネスの結果を出すために、全体に影響するレベルの問題要因のうち最も問題視される箇所を見極めてアドバイスをします。

もちろん、コンサルティング会社によっては、それぞれ役割が細分化されている場合も多いため、分析から制作までのすべてをWebコンサルタントと呼ばれる人が、全て担当するわけではないこともあります。

ただ、一般的にWebコンサルタントに依頼をした場合の工程は、以下のような流れになるでしょう。

Webコンサルタントに依頼した場合の工程(例)

  • クライアントの経営戦略と現状課題を確認する
  • 実際に、Webサイトの中身を様々なポイントごとに分析し、課題を抽出する(場合により競合調査なども行う)
  • 課題をもとに、何をどのようにすべきかという具体的施策をまとめ、クライアントに提案する
  • 対応項目が決まったら、Webサイトへ反映する
  • Webサイトに反映した内容で、効果が出ているかを確認(検証)する

クライアントが求める成果や分析の内容により、Webコンサルタントが行うべき対応は変わりますが、大方はこのように上記工程の流れを繰り返し、Webサイトでの売上を上げていく施策を担うというのがWebコンサルタントの役割となります。

Webコンサルタントは、そもそも必要なのか?

そもそも、Webコンサルタントは必要なのでしょうか?もし、必要がないのであれば、委託する必要もありません。社内の人員で対応可能であれば、余計なコストをかける必要もありません。

この「社内の人員で対応可能であれば」というところが重要です。社内にITやWebの知識に精通し、技術も兼ね備えた人員がいれば、Webのお困りごとを解決することは簡単です。Webコンサルタントに外注しなくても済んでしまいます。

しかしながら、現実には、そういったITやWebの知識やスキルを持った人員がいる会社ばかりとは限りません。

また、IT業界は常に進化しており、専門家でない限り最新の情報を追っていくことはとても難しいでしょう。

そのため、Webサイトについての悩みを解決したい場合や、Webサイトを使って確実に目標を達成したい場合には、やはりWebのスペシャリストであるWebコンサルタントに依頼をすることが一番の早道といえます。

また、人は自分自身のことを客観的に見ることができません。
(「自分のことを客観的に見る」ということは、それ自体がすでに主観的になる矛盾を抱えています。)そのため、第三者からのアドバイスを受けることは、とても重要です。

Webコンサルタントは、幅広いWebの知識と、様々な視点から課題を分析し論理的に整理する力、そして独りよがりではなく、クライアントに寄り添った視点での対応ができることなど、とても多くのスキルが求められる難しい仕事です。

つまり、容易に誰にでもできる仕事内容ではありません。ましてや素人が簡単に分析してできることではないので、たくさんの労力をWebサイトの分析に使うよりも、自分自身の労力はそのほかの必要な部分に使い、WebサイトについてはWebコンサルタントに任せたほうが良い結果を生む確率は各段に上がるでしょう。

ただし、自社のWebサイトをより良いものにしていくためには、実際に運営している会社の担当者の熱量も必須です。なぜなら、その企業のことを最もよく知っていて、現状を最も把握しているのは、その会社の中にいる人だからです。

そのため、たとえWebコンサルタントにサイト改善を依頼した場合でも、任せきりにするのではなく、自社のWebサイトはWebコンサルタントと二人三脚で育てていくのだ、ということを忘れないことが重要です。

Webコンサルタント会社の比較ポイント

Webコンサルティング会社と一口に言っても、その中身(業務範囲やスキル、料金)は多岐にわたります。

では、どのようなポイントでWebコンサルティング会社を選べば良いのでしょうか。

私がこの業界を16年以上見てきて言えることですが、中にはWebコンサルタントと名乗ってはいけないようなスタッフしかいない低レベルな会社(例えば、社内に技術知識・技術力の蓄積がなく、営業マンしか存在しないような会社)も沢山あります。

このような会社に依頼をしてしまうと、結局Webサイトは改善されず、無駄な時間とお金をかけただけで終わってしまうということにもなりかねません。しかも、効果のない施策(逆効果のものもあります。)を高値で契約させる悪質なケースが多く見られます。一旦契約してしまうと、2年縛りなどで容易に解約出来ないようになっているようです。

  • 営業時に言われたことと、実際が全然違った
  • Google検索で上位表示すると言われたのに、依頼したらかえって順位が下がってしまった

そのようなことにならないよう、Webコンサルタントの会社を選ぶ場合の重要なポイントについて以下でご紹介します。

一般論ではなく会社の求めるゴールをもとに診断ができる

Webコンサルタントの中には、クライアントが何に悩んでいるのかをしっかりと確認をせずに、毎度同じ内容の改善方法を提案してくる会社もあります。

いわゆるコンサルすべき項目がパッケージとなって決まっており、どのお客様に対しても同じ分析しかしないといった具合です。

確かに、多くのサイトが陥りがちなポイントというものはありますが、会社の事業内容やWebサイトの作りが異なれば、当然悩んでいる内容や、改善すべきポイントは変わります。

相談をしたときに、自社で悩んでいるポイントをしっかりと聞く姿勢のないWebコンサルタントには、絶対に依頼をすべきではありません。

そのようなWebコンサルタントの場合は、通り一遍の改善提案をするばかりで、個々の会社の悩みに沿った提案はしてもらえない、ということになってしまいます。

Webコンサルタントが改善した事例を、具体的に提示できる

Webコンサルタントとは、とても多くのスキルを求められる仕事であるとご説明してきました。対応内容は幅広く、またクライアントの状況により柔軟に対応することが求められる仕事です。

そのため、Webコンサルタントとしての経験と成功実績を多くもっていればいるほど、信頼できるWebコンサルタントであると言えます。

仕事を依頼したいと思うWebコンサルタントがいたら、これまでに対応してきた実績や事例を確認してみると、信頼して任すことができるかどうか判断しやすいでしょう。

また、自分のサービス内容や悩みに近い内容の改善実績があれば、より安心して任せられるので、あわせて確認してみてください。

ソライルのお客様の声を見てみる

コンサルティング料金が、法外な金額ではない

Webコンサルタントに依頼するときの料金ですが、かなり幅があり、そこに含まれる対応範囲も様々です。

そのため、Webコンサルタントに依頼をしたいと思ったら、必ず複数の会社から見積をしてもらうことをおすすめしています。

また、その際には対応してもらえる詳細な範囲も合わせて確認してください。

内容を細かく確認せず、料金が安いと思って決めてしまうと、対応してもらえる範囲に相違があり、たいして改善されない、あるいは必要な対応をするために追加料金などを請求される場合もありますので注意が必要です。

Webコンサルタントを選ぶ場合には、対応範囲の詳細と、かかる料金の総額を提示してくれる会社が望ましいでしょう。

ソライルでは、他社で出された御見積が妥当であるか精査する依頼を受けることもありますが、内容に対して料金が高すぎるケースがほとんどです。特に大手の場合は顕著です。

クライアント様からご相談を受ける内容として、非常に多いのは、「現状で契約しているWebコンサルティング会社の契約内容と、料金は果たして妥当なものかどうかアドバイスが欲しい」というものです。

専門家の私から見ると、内容に対して法外な価格で契約させている悪質な会社も多いのが現実で、非常に残念に思います。こうした悪質な会社が、Webコンサルティング会社のイメージ悪化につながっているように感じるからです。

具体的には、下記のように法外な価格で営業されたということで相談された事例があります。

■具体例 その1

「〇〇業界ナンバーワン(調査団体〇〇調べ)」といった第三者のお墨付きを広告に記載できるようにします。3冠達成で300万円です。』などといった営業がありました。
内容を聞いてみると、某ネットアンケート会社を活用したもので、弊社で行えば15万円以下で行える内容でした。300万円と15万円ではかなり違いますね。そもそも業界ナンバーワンという記載の仕方によっては景品表意法等の法律に触れる可能性が高く、その点でも疑問のある内容でした。相談を受けて、弊社の方で内容に問題が無いようにアドバイスし、もちろん代金は15万円で済みました。

■具体例 その2

悪質な業者から営業を受け、被害にあったお客様から相談を受けた例の2つ目です。

「毎月10万円でSEO対策を行います。その他は一切料金はかかりません。」などという営業があり依頼されたとのこと。結果は、散々なものだったようです。というのは、検索順位が上がるどころか順位が下がり、何を対策したのか行ったことを一切教えてもらえない。

それどころか、その会社のSEO対策では、サイトの内容には一切触れなかったとのこと。しかも契約は2年縛りがあり、解約出来ないようになっていました。月10万円を2年契約でしたので、240万円を投資して、逆に順位が下がってしまったという散々な結果になっていました。

ほとほと困った運営者様からのご相談を受けて、弊社が調べたところ、なんと質の悪いスパムリンクが大量に貼られていることが分かりました。弊社のアドバイスで、まずスパムリンクを解除し、それと同時に内部SEOを行いました。その他、お役立ち記事などの追加等の施策を行うようアドバイスを行い、サイトの価値を高めることに注力しました。

すると、施策を始め2か月で狙うキーワードで見事、検索順位1位になることができました。これは悪質なSEO業者との契約を解除することで、検索順位を上げることが出来た事例です。

これらの事例は、実際にご相談いただいた例のごく一部です。よく分からないまま、一社のみの御見積で契約してしまった、というお客様は本当に多くいらっしゃいます。ですが、安易な契約は、長期的に見ると大きな損失になりかねません。契約する前の比較検討は、必須事項であると言えるでしょう。

ただし、弊社は専門家ですので妥当かどうかの判断がつきますが、お客様がその判断をするのは非常に難しいかと思います。もしあなたが「現在検討している会社がある」、あるいは「契約更新時期が来ているが、更新すべきかどうか検討している」といった場合には、ぜひセカンドオピニオンとして御見積内容について弊社にご相談ください。

ご相談頂いた際、契約内容が妥当であれば、ご検討している他社様とのご契約や、現状の契約の継続をお勧めしております。弊社から無理やり何かを営業するといったことは一切ございませんので、お気軽にお問い合わせいただければと思います。

ソライルに相談してみる

Webコンサルタントに依頼した場合の料金相場

Webコンサルタントの料金相場は、ざっくり月額5万~30万円といったところです。

なぜこのような幅があるのかというと、対応する内容の難易度や期間により料金が異なるためです。

また、多くのWebコンサルタントは、契約期間を半年~といった長期的な期間契約を結び、対応をすることが多いのが現状です。

これは、Webサイトの改善施策は、対応することですぐに効果がみられるものもありますが、SEO対策などの場合は結果があらわれるのにやや時間がかかるため、長期的な視点で改善をしてくことが望ましいこと理由として挙げられます。

Webサイトの悩みの内容によっては、短期(1ヶ月~3ヶ月程度)での対応をしてくれるところや、改善ポイントだけを診断してくれ、実際の改善施策は自分で行うなどの区分けができる場合もあるので、そのような対応を希望する場合はその旨を相談してみるといいでしょう。

Webコンサルタント会社「ソライル」での事例(お客様の声)

「ソライル」でも、自社のWebサイトやブログ、Webメディアについてお悩みをもっているお客様のためにWebコンサルティング業務をおこなっています。

Webサイトに関する以下のようなお悩みをお持ちであれば、お気軽にご相談ください。

  • 自社Webサイトの売上をアップさせたい
  • 自社Webサイトのアクセス数を増やしたい
  • 自社Webサイトが機能していないのでどうにかしたいが、そもそも問題点がわからない
  • 自社Webサイトをもっと良くするために、専門家のアドバイスが欲しい

ソライルでおこなっているWebコンサルティング業務は、「現状の課題を発見する」「困っていることを相談したい」に特化した、初めてWebコンサルタントの診断を受ける方向けの「Webコンサルティングサービス」です。

これまでに対応させていただいたお客様の声を見て、同じようなお悩みがある方はぜひご相談ください。


事例1:Webサイトからの問い合わせ数が240倍に増えた

■東京都 婚活業 E様

制作会社にWebサイトを制作してもらったものの、集客や運用についてのアドバイスはもらえなかったためアクセス数はほとんどなく、お問い合わせも2か月に1件あるかないかという状態でした。

このままでは事業の継続をしてくのも難しいと考え、藁にもすがるおもいでソライルに相談をしてみたところ、とても細かな分析をしていただき、その内容に基づき対応をしてもらった結果、アクセス数やお問い合わせ率を大きく改善することができました

コンサルティングの内容は、Webサイト自体の診断だけでなく、こちらに知識がなく困っている集客面についてもアドバイスをいただけたため、結果的に1か月120件以上のお問い合わせをいただけるWebサイトにまで成長させることができました。

現在もソライル様にはWebコンサルティングを継続してお願いしており、大変お世話になっております。引き続きよろしくお願いいたします。

事例2:集客UPのコンサルタント相談で月40件の個別相談増

■福岡県 社会労務士事務所 U様

自社Webサイトからの個別相談が、月に2~3件程度しかなく、Webサイトの改善をしたいと思いソライル様に相談をしました。

最初に驚かされたのは、とてもボリュームのあるWebサイト改善提案書でした。

内容も、とても有益なものばかりで、やはりプロの仕事は一味も二味も違うなと実感、さっそくいただいた内容をひとつひとつ反映し、改善していきました。

その結果、改善するごとに売り上げに反映していくようになり、月2~3件しかなかった個別相談が、月40件もくるようになりました。

相談して本当によかったです。

あわせて読みたい
サイト改善診断・WEBコンサルティング お客様の声(実績・一部紹介)

Webコンサルタントとは?まとめ

Webコンサルタントとは具体的に何をしてくれるのか、について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。

Webコンサルタントは最新のIT知識を常にキャッチし、様々な視点でサイト分析と改善をおこなうことができる専門家です。

料金は会社により様々ですので、対応内容と料金の詳細をしっかりと確認して、依頼をすることがとても大切です。

また、過去の対応事例や成功実績を確認できる会社に依頼をするのが安心です。

現在抱えているWebサイトに関する悩みを伝え、しっかりと寄り添って対応してくれるWebコンサルタントに依頼をしましょう。

ソライルでは、Webサイトの規模に関わらず、Webサイトについて困っていることがあればご相談にのります。

Webサイトに関する知識をもっていなくても大丈夫、『そもそも何をどうすればいいかわからない』という方でも、まずはお気軽にご連絡ください。

お問合せ

  1. Webコンサルタントとして「ソライル」が解決できること – 株式会社ソライル
    8月 06, 2020

    […] あわせて読みたい→Webコンサルタントとは?Webコンサルタントの選び方と料金の目安 […]