プライバシーポリシー

株式会社ソライル(以下「当社」といいます)は、本ウェブサイト上で提供するサービス(以下「本サービス」といいます)における、ユーザーの個人情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます)を定めます。

第1条(個人情報)

「個人情報」とは、個人情報保護法第2条第1項により定義された個人情報、すなわち、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるものとします。

第2条(個人情報を収集・利用する目的)

当社が個人情報を収集・利用する目的は以下のとおりです。
1. 当社サービスの提供・運営のため
2. ユーザーからのお問い合わせに回答するため(本人確認を行うことを含む)
3. サービスの新機能、更新情報、キャンペーン等及び当社が提供する関連サービスの案内のメールを送付するため
4. 有料サービスにおいて、ユーザーに利用料金を請求するため
5. 上記の利用目的に付随する目的

第3条(利用目的の変更)

個人情報の利用目的を、関連性を有すると合理的に認められる範囲内において変更することがあり、変更した場合にはお客様に通知又は公表します。

第4条(個人情報の適正な取得)

当社は、適正に個人情報を取得し、偽りその他不正の手段により取得しません。

第5条(個人情報の安全管理)

当社は、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などのリスクに対して、個人情報の安全管理が図られるよう、当社の従業員に対し、必要かつ適切な監督を行います。また、当社は、個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合は、委託先において個人情報の安全管理が図られるよう、必要かつ適切な監督を行います。

第6条(個人情報の第三者提供)

1. 当社は、次項に定める場合を除き、個人を特定できる情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレス等)を、事前に本人の同意を得ることなく、第三者に提供しません。
2. 次の各号のいずれか一つに該当する場合は、当社は本人の同意を得ないで、利用目的の範囲を超えて個人情報を提供することができるものとします。
一. 法令に基づく場合
二. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
三. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
四. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

第7条(外部委託)

当社は、情報処理などの業務を外部に委託する際に、個人情報を委託先に提供する場合があります。個人情報を取扱う業務を委託する場合には、委託先が個人情報保護体制を確保していることを条件とします。

第8条(個人情報の管理)

1. 当社は、個人情報の正確性を保ち、これを安全に管理します。
2. 当社は、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどを防止するため、不正アクセス、コンピュータウィルス等に対する適正な情報セキュリティ対策を講じます。
3. 万一、不正アクセス、個人情報の紛失・破壊・改竄および漏洩や、個人情報の管理体制に法令等への不適合が発生した場合は、原因を調査し、是正いたします。

第9条(個人情報に関する権利)

当社は、本人からの個人情報の取扱いに関するお問い合わせ(利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止)には、妥当な範囲において遅滞なく速やかな対応に努めます。但し、当社の業務に支障がある場合または本人の個人情報以外の情報開示については、お断りすることがあります。

第10条(継続的改善)

当社は、個人情報保護マネジメントシステムについて、当社を取り巻く環境の変化を踏まえ、適時・適切に見直して、その改善を継続的に推進していきます。

第11条(規約の変更)

当社は、必要に応じて、プライバシー・ポリシーの内容を変更することができるものとします。変更時は、ウェブサイト上に変更の旨を表示し、変更点が有効となる日付を明示するものとします。

第12条(お問い合わせ)

個人情報に関するお問い合わせは下記にご連絡ください。

受付窓口 サポート担当 contact@sorairu.co.jp

2014年8月4日制定