WEBコンサル

WEBサイトの直帰・離脱防止について

こんにちは、株式会社ソライル WEB集客コンサルタントの波多野です。

なぜ、人は途中でWEBページの閲覧をやめてしまう(離脱)のでしょうか。

人は思考する時のシステムとして、

システム1:直感(潜在意識)

システム2:理論(顕在意識)

という順番で行っています。

(システム1は内側の動物的な脳、システム2は外側の人間的な脳、
という風に考えてもらっても構いません。)

まず、
システム1:直感(潜在意識)
「嫌な違和感」を感じさせないこと。
が非常に重要です。

潜在意識が違和感を感じると、

→お客様目線ではない
→適当に書いている
→信頼できない

と顕在意識に上がってきて、

結果

→離脱する
→購入しない

となってしまいます。

逆に潜在意識が「なぜか読みやすい」と感じると、

→情報が纏まっている
→お客様目線で丁寧
→頭が良い
→信頼できる

と顕在意識に上がってきて

→購入する
→とりあえずお問合せしてみる

という流れに繋がります。

直観で感じた違和感は、
様々な意識として上がってきますので、
違和感をデザインする。ことが大事です。

具体的どうすればよいのかということを他の記事でお伝えしていきます。